音楽

BUMP OF CHICKEN「Gravity」の歌詞の意味や解釈は?発売日はいつ?

BUMP OF CHICKEN(バンプ)の新曲「Gravity」が9月18日公開の劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」(ふりふら)の主題歌になることがわかり話題になっています。

「思い、思われ、ふり、ふられ」(ふりふら)は漫画家・咲坂伊緒さんの“青春三部作”最終章にとなる青春群像劇。
そんな甘く切ない映画アニメの主題歌にBUMP OF CHICKEN(バンプ)の新曲「Gravity」が選ばれ、ファンも驚きと喜びを隠せない様子。

そこで今回は「Gravity」の歌詞の意味や、私なりの解釈をまとめていきます。

BUMP OF CHICKENの楽曲はヴォーカル藤原君の独特の声と軽快なロックサウンドが魅力ですよね。

そんな劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」(ふりふら)の主題歌であるBUMP OF CHICKENの新曲「Gravity」の魅力について考えてみたいと思います。


この記事でわかることはこちら

BUMP OF CHICKEN「Gravity」の解禁日
BUMP OF CHICKEN「Gravity」の基本情報
BUMP OF CHICKEN「Gravity」の歌詞と意味・注釈
まとめ



それでは行ってみましょう。


Sponserd Links

BUMP OF CHICKENの「Gravity」の解禁日は?


2020年8月4日、劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」(ふりふら)の予告映像が解禁されました。

それにより、BUMP OF CHICKENの新曲「Gravity」が世に出ることになりました。

それがこちらになります!

劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」(ふりふら)予告動画



サウンド的には疾走感のあるものと言うよりは、爽やかでありながらも青春を感じさせるようなメロディラインですよね。

「思い、思われ、ふり、ふられ」(ふりふら)の予告映像ではサビの部分から始まっていますのではやくイントロから聴きたいところです!
(0:50くらいから流れます)


併せて、近日中にはBUMP OF CHICKEN「Gravity」のMVも公開されると思いますので、そちらに関しては分かり次第、情報を追記していきますね!




「Gravity」の基本情報



それでは次に「Gravity」の基本情報をまとめていきましょう。


BUMP OF CHICKEN「Gravity」

タイトル:Gravity
配信日:未定
主題歌など:劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」(ふりふら)
料金:未定


尚、「Gravity」の一般発売に関しては今のところ発表されていません。(2020年8月4日現在)

また、BUMP OF CHICKEN(バンプ)の公式サイトを見てみましたが、現段階ではまだ新曲「Gravity」に関する情報は出ていないようでした。

こういった新曲情報は公式サイトの更新の他、TwitterなどのSNSでも情報公開されますので参考にBUMP OF CHICKENの公式Twitterを載せておきますね!






BUMP OF CHICKEN「Gravity」の歌詞の意味や解釈


それではBUMP OF CHICKENの楽曲「Gravity」の歌詞の意味や解釈、感想を私なりに考えてみたいと思います。

その前に、BUMP OF CHICKENのメンバーのコメントがこちらになります。

僕たちの新曲「Gravity」を主題歌に起用して頂き、ありがとうございます。
公開前に一足先にメンバー全員で楽しく観させて頂きました。
登場人物たちの瑞々しいそれぞれの思いと、繊細で色鮮やかな美しい背景の描写がマッチして、とても眩しい世界が広がっていました。
公開を楽しみにしています!


このコメントのように、繊細で色鮮やかなところが「Gravity」の歌詞やメロディに反映しているのではないでしょうか。



そして、公開された映像の中で流れる歌詞の中で私が一番心に響いたフレーズがこちらです。

「見つけたことはいくつ繋がったって遠ざかる 今一番伝えたい思いが 胸の中で声を上げ・・・」

こちらはサビのワンフレーズの部分になります。


人は生きていく中で色んなものを見つけ、感じ、考えて生きていきます。

特に人生を学んでいる真っ盛りである学生に関しては特に多感になっていることでしょう。


そうして生きている中で見つけたことを繋いで、新たな思い、出会いがあるのですが、
自分の本当に欲しい物、本当に見つけたいものは何故かうまく手に入らない。
繋げようとしても逆に遠ざかってしまう。


そんな若人ならではの苦難の表れが歌詞に反映されているように思えます。


そして「今一番伝えたい思いが 胸の中で声を上げ・・・」の部分。

素直に自分の思いを告げられる人もいます。

でも、大半の人が伝えたい思いを胸に秘め、でも伝えられずに苦しい思いを経験してきたかと思います。


友達の事。好きな人の事。人生の事・・・

様々な思いがあります。

でも、本当に自分が今、伝えたいことほど、なかなか人に上手く伝えることができない。

そんな苦しさ、切なさが素直に歌詞に表れています。

まだまだ歌詞はいろんなフレーズがありますので、皆さんも歌詞の中から思い思いの感想を感じ取ってみてくださいね。


BUMP OF CHICKENの楽曲は激しいものから切ないものまで多くの楽曲がありますが、私はこういった切ない系の曲が特に好きです。

BUMP OF CHICKEN「Gravity」もまた、甘く切ない青春を感じさせる一曲になっていると私は思います。






まとめ


RX-BEST,まとめ


今回はBUMP OF CHICKENの楽曲である「Gravity」の読み方や歌詞の意味や解釈をご紹介しました。


劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」(ふりふら)は2020年8月4日より解禁!

すでに多くのファンが「Gravity」を視聴し、多くの感想が寄せられています。

素敵な映像と合わせて歌詞もじっくりと聴き込み、BUMP OF CHICKENの新曲「Gravity」の世界観に浸ってみて下さい。

劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」(ふりふら)の公開は9月18日です。

こちらもまた、ファンの方は是非、ご覧になってくださいね!


Bump of Chickenのアルバムもオススメです♪
created by Rinker
¥3,850
(2020/09/28 00:43:45時点 Amazon調べ-詳細)



以上、「BUMP OF CHICKEN「Gravity」の歌詞の意味や解釈は?発売日はいつ?」でした!