お風呂上りと朝の洗顔の後、シートマスクでしっかり保湿

お風呂上りと朝の洗顔の後、シートマスクを使うようになりました。特別に効果で高機能なものではありません。ドラッグストアで購入できる、大袋のちょっと厚手のシートマスクにたっぷりのローションがひたひたにしみこませてあるものです。以前は美容研究家の方が推奨していたように、厚手のコットンにローションをしみこませて手間をかけてパックしていましたが、これが意外と面倒で、疲れているときこそ、そのケアをしたいのに、どうしても気力が湧かずに続けられなかったことがあります。しかし、既成でしっかりした厚みがあって、ローションもたっぷり含ませてある製品があれば、それで十分な目的を果たせるではないか、と割り切って、試しにちょっとずつ成分が違う二種類を買ってみました。それ以来、朝晩最低5分以上はシートパックをするようになって、明らかに鼻の頭の毛穴が目立たなくなったり、額や目じりの小じわが目立たなくなってきました。マスクをはがしたら、オールインワンジェルを薄くつけてハンドプッシュ、仕上げにクリームで蓋をして保湿が完了です。はがしたシートマスクは首筋や肘、膝、踵をうるおすところまで使います。お手軽で気持ちの良いケアです。